新橋のセクキャバには、楽しいことがたくさんあります。

新橋のSL

皆さんは新橋で風俗店に行くならどういったお店に行っていますか?
風俗店といえば、ソープやピンサロ・ファッションヘルスなどの様々な施設がありますが、私がおすすめしたいのは新橋のセクキャバのお店です。

なぜセクキャバなのか

セクキャバと聞くとキャバクラに+しておさわりなどのエッチなことができるお店というイメージですが、本番はもちろん、基本的に下半身へのタッチがないので、ヌキなどのサービスはありません。

しかし、新橋のセクキャバには他の風俗にはない、様々なメリットがあるのです。

色んな女の子がいる

これはもちろん、ほかの風俗店でも言えることです。
しかし、新橋のセクキャバの場合、女の子が集まりやすいという点が上げられます。
何故ならセクキャバは、風俗の中でもサービス内容がライトな為、風俗未経験の女の子が風俗よりはまだマシだと思って入ってきたりする為です。
風俗はいやだけど、会話が苦手でキャバクラで働く自身がない、などの様々な理由でセクキャバに来るわけですね。

確かに風俗店の最初の入り口としては、サービス内容もライトな為、新橋の風俗店よりは気軽に入ってくる女の子がいるのも事実です。
しかし実際は、キスが生理的に無理という理由だったり、ずっと胸を触られるのが嫌だったりという理由で辞めていく女の子や、別の風俗店に職替えをしてしまう女の子がたくさんいるのです。

その分、女の子の入れ替わりが激しく、色んな女の子で楽しめるというわけです。

指名をしよう

正直、指名なんて指名料取られるだけだし、「指名なしでかわいい子が来たら一番いい」そんなこと思っていませんか?
新橋で「指名なしでかわいい子がつく」これは奇跡のレベルです。
なぜか他の「かわいくない子」がみんな出ていて、「かわいい子」しか空いてなかったぐらいの時です。
「かわいい子」は人気があるので、外に出ていないときの方が多いですし、「かわいい子」と「かわいくない子」が残っていた場合、お店の人が出してくるのは間違いなく「かわいくない子」です。

それを避ける保険として、指名をするのです。
もちろん、「指名して外れていた場合」は最悪以外の何物でもありません。
しかし、新橋のセクキャバの写真は風俗のパネルマジック並みの写真加工はしていません。
ヌキもないうえ、お酒が飲めるので、ヌキのみを目的とした風俗店ほど、写真の加工をする必要がないのです。

更に、指名をすると指名料が女の子に入ることが多いので、女の子が喜んで積極的にサービスしてくれるというメリットもあります。

料金

新橋のセクキャバの料金は他の風俗店に比べ、サービス内容の違いからか安めに設定されています。
キャバクラよりは高めに設定されていることも多いですが、キャバクラはお触り禁止ですので、その分高くなるのは当たり前のことでしょう。

これはお店に通いやすいということにもなります。
他の風俗では週に何回も通えるところは少ないと思いますが、セクキャバの場合ですと何度も通える場合があります。

何度も通える→女の子に顔を覚えてもらえる→太客認定→アフターなど
という図式もキャバクラでは難しいですが、新橋のセクキャバでは簡単です。

デメリットもある

もちろん、デメリットだってあります。
セクキャバ最大のデメリットはヌイてもらえないことでしょう。

これは風営法で決まっているので、どうしようもありません。
もしそういうことがしたいなら、風俗店に行くしかありません。

新橋のセクキャバでは、たまに店内にも関わらず、1人で盛り上がってヤリ出そうとするお客さんがいますが、これはどう考えてもアウトです。

女の子もただただ、ドン引きしてしまうだけではまだいいですが、確実に怖い人を呼ばれてしまいますので気を付けましょう。